拝啓約束の国

当時やり損ねたゲームをやってみます

◆ プロフィール

  Litt

Author:Litt
画像はパラダイムシフト様から

◆ カテゴリー

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 月別アーカイブ

◆ 最近のトラックバック


◆ 概要

テーマは「当時やらなかったスーファミなどのソフトをやりたい」
要するに初プレイのプレイ日記です。
原則攻略サイトなど禁止!
左メニューのカテゴリを選択すると
該当のプレイ日記が古い順に表示されます。


◆クリア済◆
⇒ドラゴンクエスト3
⇒ライブ・ア・ライブ
⇒MOTHER3


◆現在更新中◆
聖剣伝説2
ロックマン特別企画
ディシディアファイナルファンタジー(!)
 


コメントも気軽に残していってくださいね。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ライブ・ア・ライブ 中世編8
★中世編はストーリーを追いながら書いております。
未プレイの方は特に記事の順に読んで頂ければ幸いです。
特に今回は中世編の最終回ですので、ご注意ください。

中世編その1はこちら

中世編その2はこちら

中世編その3はこちら

中世編その4はこちら

中世編その5はこちら

中世編その6はこちら

中世編その7はこちら


l145


ライブ・ア・ライブ中世編 最終回
一回書いたのに全部消えたあああああああああ
あああああああああああああああああああああああああああああああ
ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ




気を取り直します。




★決闘の時。


l183



過去と決別するため牙を剥くストレイボウ。
オルステッドは何を思い彼に対抗するのでしょうか。

その時の彼の心情を、正直俺は理解しきれませんでした。
「変わってしまった友人を倒す」
それぐらいの気持ちでいました。

しかし、死んだと思っていた友人が、なんと自分に降りかかる悲劇を作り上げた男だとは。


ただまあボス戦のBGMが鳴っているので俺は戦うしかないのですが



l185


剣技ヘキサフランジ!!
後方に光の刃をシュピーンと放つこの技は素晴らしいね。
地形変化の H は期せぬものでした。ネタではない。


★見事戦闘に勝利すると、ストレイボウは「またかよ…!」と悔しがりながらも
その生涯を終えます。
うーむ…。

すると、何やら奥から人影が!!

そう、攫われていたアリシア姫!!

l173



オルステッドが戦い続けた唯一の理由アリシア姫。
彼が絶望の中で見いだした唯一の希望。戦いの理由。
救われない彼の物語も、ようやく報われるときが来たようです。
ううう辛かったよ俺も…





l186





あ・・・れ・・・・・?




「どうして来てくれなかったの・・・・?
ストレイボウは来てくれたわ・・・・!」





落ち着け。お前は少しおちちちちちち



「ストレイボウは苦しんでいたわ・・・・
あなたには・・・・」



l187






ちょっとこの女を黙らせろ。


いやしかしちょっと待てあんたストレイボウの苦しみはさっき痛いほど聞いたけど




「ストレイボウ…私がずっと一緒にいてあげる!」


グサッ





ええええええええええええええええええええええええええええええええええ
えええええええええええええええええええええええええええええええええええ







★親友の裏切りで国民からは魔王扱いをされ
唯一の糧であったアリシアからも追い打ちをかけられて。

そんな悲しい結末なのか。中世編。後味が悪いってレベルじゃ・・・・






l188


む。喋りだした。
そういえばオルステッドは、ドラクエよろしく喋らない主人公でした。
何気なくプレイしていましたが、それによってプレイヤーの分身のように
感情移入ができていました。
他のキャラは喋る上でキャラとして立ってるんだけどね。

そのオルステッドが喋りだす。悲しいことに、全てを失ったその時。




「私には・・・
もう何も残されてはいない・・・
帰るところも・・・
愛する人も・・・
信じるものさえも・・・
魔王など どこにもいはしなかった・・・
ならば・・・




l189



え・・・・?
ちょ、ちょ、っ!



「自分勝手な人間達にそのおろかさを教えてやる・・・

私は今より
オルステッドなどではない・・
わが名は・・・魔王・・・





l190




超 展 開





l191





これほどの後味の悪い…絶望感たっぷりの終わりかたって・・・。
思わず友人に「すげえええええええ」とメールを送ってしまったw
ってほんとうにこれトラウマになるよ!?子供とか、ってか俺でも!

あんな最初王道的展開できたのに、まさかの裏切りで立場が入れ替わって
まさか最後には魔王・・・・!?


このゲームが語り継がれた理由を、感じることができた気がします。

魔王オディオの誕生。
ライブ・ア・ライブ プレイ日記、もう少し続きます。
スポンサーサイト

深月きつね
確かにこのストーリー展開は凄いですね!
思わず魔王に肩入れしてしまいました。

ドラ@エの敵=悪、勇者=自分=正義の図式で曇った眼が覚めますね!
相手には相手の言い分があるって大事な事だと思いました。
うーん、リアルタイムでプレイしなかった事をあらためて後悔…。

ではでは失礼しました!
2008/05/21(水) 13:29:24 | URL | [ 編集]
Litt
この驚きを記事にすることにガクガクでした。できるだけ伝えようと頑張ったつもりです。コメントありがとうございます。

今まで危機を乗り越えた英雄の物語を7つやったあとで、今度の王道中世編!では綺麗にひっくり返される、まさに見事の言葉しかでませんでした。
2008/05/21(水) 21:52:25 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログランキング

参加してみました。
もしよければ1日1回ポチっと

FC2ブログランキング

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ ブログ内検索

◆ FC2カウンター

◆ RSSフィード

◆ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2006-2007 拝啓約束の国 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by ダイエット.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。