拝啓約束の国

当時やり損ねたゲームをやってみます

◆ プロフィール

  Litt

Author:Litt
画像はパラダイムシフト様から

◆ カテゴリー

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 月別アーカイブ

◆ 最近のトラックバック


◆ 概要

テーマは「当時やらなかったスーファミなどのソフトをやりたい」
要するに初プレイのプレイ日記です。
原則攻略サイトなど禁止!
左メニューのカテゴリを選択すると
該当のプレイ日記が古い順に表示されます。


◆クリア済◆
⇒ドラゴンクエスト3
⇒ライブ・ア・ライブ
⇒MOTHER3


◆現在更新中◆
聖剣伝説2
ロックマン特別企画
ディシディアファイナルファンタジー(!)
 


コメントも気軽に残していってくださいね。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ライブ・ア・ライブ 最終回
★ついに最終回を迎えますライブ・ア・ライブ。
前回一応クリアはしたのですが、今回はしっかり真のエンディングを見ようと思います。
★オディオに挑む前のデータから始めます。
調べていなかった立て札を調べると「出たな物の怪!」とおぼろ丸登場!
物の怪なんていねー、い・・・ポゴ・・・(ポゴに失礼)

勝負を挑んできますが鍛えに鍛えた高原の相手じゃありません。

仲間にするか選択できますが、まあ今のメンバーが強いのでそのまま。


★雪山でバッテリーを発見し、城のテラスで動かないキューブを救出
あとふらふら歩き回るサンダウンに4,5回出会って仲間の交渉。

というわけで全員に話しかけたので、再びオディオの元へ!


同じくピュアオディオを撃破。像の間に戻ると


l230



みんなが来ました。あ、これは熱い。
そして全員が像の前に立ち、それぞれのラスボスと再戦です


ここで一番きつかったのは、0人切りだったので苦戦したおぼろ丸!
なんと今回は坂本竜馬がおりません。ひ、ひぃぃィィ!!
少しくらい育てておけばよかったよ!

でもなんとか勝てました。これが勝てれば心配無し。

前回と同じイベントを終え、それぞれの時代へ。


後日談も表示されつつ、ちょっとかっこいい画面が出たのでキャラ紹介と同時にペタリ。


l235

レイ
功夫編では見事なツンデレっぷりを発揮した彼女。
多彩な技が光りました。
全体攻撃の画竜天聖の陣
そして奥義・旋牙連山拳
ピュアオディオ戦では、最後で高原に美味しいところをとられましたが
主戦力でしたね。

l236

ポゴ
斬新すぎる原始編に戸惑いを感じましたが
最終編のメンバーです。
ズドゲラデイン・ドデゲスデンは終盤重宝しました。何言ってるかわかんねーけど。

l237

サンダウン・キッド
思い出深い、一番最初にやったシナリオ。
聞くところ、最終編で鍛えると、ラスボスに999のダメージを与える技を覚える神キャラだそうです。
あと、マッドドッグを殺さずにすむENDもあるらしいwうへー。

今度は彼を鍛える最終編もやりたいところですね。
しかしこの絵かっこいいな

l238

キューブ
みんなのトラウマSF編。
RPGなのにアドベンチャーというこれまた画期的な話でした。
正直二度とやりたくないトラウマシナリオである。

l239

高原 日勝
最終編で主人公に選んだ彼。
HPの成長度合いが異常でさくっと999になられました。
ピュアオディオ戦では真っ先に石となられ、
最後の最後で復帰してとどめを刺す当たりが主人公でした。

現代編で大活躍したあびせ蹴りが最終編ではあまり使えなかったのが残念。
タイマンだとすげー強いんだけどね。

l240

おぼろ丸
0人切りで育てなかったので、魅力的な技を覚えられなかった不憫な子。
きっといつか彼を含めた最終編をプレイしたいと思います。
彼の特性:ダッシュが徒歩の4倍というのは魅力的。

l241

アキラ
超能力少年ストーリーか・・と思いきや熱血ロボットアクションで終わった近未来編。
最終編では、広範囲の攻撃と回復スキルで仲間を助けました。
一番主人公っぽい熱さを繰り広げていたので、次やるときは迷わず彼を主人公に最終編をやります


l242


かけて行く主人公達。非常に爽やかです。
ちなみに、この間メインテーマのアレンジが流れているんですが、
各主人公の画像になる度にシナリオで使われたBGMがミックスされた
かっちょいいBGMになるんですよね。素晴らしい。


l243

選んだ主人公のイラストカットが最後に入って終了!!


色々と述べたように、別キャラでピュアオディオに挑んで違うセリフを聞きたいとか
別キャラの最強装備を探すとか
あるいは幕末編で、出会ってすらいない人とかイベントとかをやるのもありですが
プレイ日記としてはここで終わろうと思います。

ライブ・ア・ライブの細かい感想についてはまた別個に記事を作成しますが、




どのエンディングもオルステッドが救われていないこと。


これが・・・切ない。


スポンサーサイト













管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ ブログランキング

参加してみました。
もしよければ1日1回ポチっと

FC2ブログランキング

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ ブログ内検索

◆ FC2カウンター

◆ RSSフィード

◆ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2006-2007 拝啓約束の国 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by ダイエット.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。